World Game Cup 2011結果 / NSB online 2月期まとめ / AO選手、ドイツ大会への招待決定

World Game Cup 2011結果 / NSB online 2月期まとめ / AO選手、ドイツ大会への招待決定

#wgc #nsb #tekken6

なんとか春が近づいてきたのかしら。やっとこさ気温も上がってきているみたいですね。そういえば、北海道では水曜どうでしょうの最新作が放送されたんですよね。見たいなあ……そんなことはさておき。遅れていた大会情報をまとめて。

World Game Cup 2011結果

先日フランスで開催されました「World Game Cup 2011」。3月1日(現地時間)に公式サイトが更新されまして、結果が発表されました。ソースはあの「世界女子全一」Kayane選手が所属するフランスのチーム「aAa」のサイトからです。詳細な結果はそちらをご覧頂くとしまして、こちらではスパIV関連の主だった結果をご紹介します。

スパIV個人戦結果:
優勝:Dieminion (アメリカ)
準優勝:Luffy (フランス・Bushido)
3位:Ryan Hart(イギリス)
全米ガイル全一として知られ、Beat By Contestでも大活躍を見せたDieminion選手が優勝。調子が上がってますね~! 期待された地元勢Luffy選手は惜しくも準優勝でした。3位はおなじみRyan Hart選手。

スパIV3on3結果:
優勝:Bushido(フランス)…Luffy、Renegad、Cuongster
準優勝:Keevelshi(フランス)…Marvel、*aAa* Kayane、Keev
3位:BAd(フランス)…Liky、Rayoux、Jojo
3位:WE LOVE HK(イタリア)…Kurosaki、Aka13 、Origin3
3on3を制したのは地元フランス勢のTeam Bushidoでした。流石はフランストップチームと呼ばれるだけありますね。aAaのKayane選手率いる「Keebelshi」は2位。3位にイタリアのチームが残った他はフランス勢が占めています。

スパIV国別対抗戦結果:
優勝:フランスチーム…Cuongster、Renegad、Liky、Will2pac、Luffy
準優勝:ベルギーチーム…Kenpachi、CCL、Keftaroz、SLS、Kaner
3位:モロッコチーム…Frionel、UltraTauntYox、Piccolo San、Neoninja、Jin The Best
3位:イギリスチーム…Dawgtanian、Ryan Hart、Dieminion(アメリカ)、F-Word、Jiji
国別対抗戦もフランスが制しました。準優勝はベルギー、3位にはなんとモロッコチームがランクイン! うーん、世界は広い。なお、Luffy選手、Renegad選手、Cuongster選手はこれで2冠を制したことになります。

スパIV「MadCatz Masters Cup」(個人戦・シングルエリミネーション)結果:
優勝:Dieminion(アメリカ)
準優勝:DRz Skatan(スウェーデン)
MadCatz製品が賭けられたサブイベントは、こちらもDieminion選手が優勝! Dieminion選手はこれで2冠です。準優勝はBBCでも活躍したスウェーデンのSkatan選手でした。

スパIVAE「闘劇への道」3on3結果:
優勝:Les Guerriers d’Abel(フランス)…UltraTauntYox、Frionel、Piccolo San
2位:RushHour & ThomasTawBlueEyes(イタリア)…Sean、Shirl、DevilKa1n
3位:Bonjour Madame(フランス)…Cuongster、Renegad、Starnab
唯一のスパIVAE大会「Road to Tougeki」。著名選手が集結した、Bushidoベースの「Bonjour Madame」チームは3位に終わっています。2位はイタリアのチームが健闘、フランスの牙城の一角を崩しました。

aAa Kayane選手は得意とするソウルキャリバー4で安定した戦績を残していますね。
なお、すでにFuriousさんでも報じられましたが、「Daigo」と登録していたのはフランスの「Umehara _Daigo13」選手(Team GxC所属)でした。使用キャラはリュウ。ウメハラさんがよっぽど好きなんでしょうね。その気持ち、わかります。いろいろ調べてみたんですが、フランス国内の大会によく参加されているみたいで、YouTubeにも彼の対戦動画がアップされてました。これ豆な。

NSB Online 2月期まとめ

ちょっと遅れてしまいましたが、NSB Online 獅子奮迅戦の2月記まとめです。

PS3 2月度チャンピオン it-s_show_time(ケン)
防衛戦(対YuiTomo1(バイソン)) YuiTomo1 1-3 it-s_show_time
※ it-s_show_timeさんが二代目獅子奮迅を獲得。it-s_show_timeさんはUstreamでスパIV対戦配信をされている方です。

xbox360 2月度チャンピオン kyo_anton(剛拳)
決定戦(対profecery(元)) kyo_anton 0-3 profecery
※ profeceryさんが防衛(1回目)

Profeceryさん、強いですね~。このまま安定の防衛ロードを歩んでいくのでしょうか?
今月もすでに獅子奮迅への対戦が始まっています。こちらも注目していきましょう~!

【鉄拳6】ドイツの大会「MAX DamagermanY」にAO選手の出場が決定

最後は昨日Furiousさんが報じたニュースをこちらでも。

3月2日未明にFuriousさんが報じたところによりますと、3月18~19日にドイツ・フランクフルトで行われます格ゲー大会「MAX DamagermanY」のゲスト招待選手発表トレーラーが公開されました。招待されるのは、あの! 「AO」選手です!

AO選手はWCG2010の鉄拳6部門で見事準優勝を獲得。今年開催されました「GODSGARDEN #3」でも招待され、存在感を見せ付けていましたね。
AO選手はこれがヨーロッパ初遠征となります。上のトレーラーをご覧頂ければわかるかと思いますが、相当大会側がAO選手の参加を大々的に発表しているのがわかりますね。まだ18歳の若き強豪が果たしてドイツの地でどのような活躍を見せるのか、今から楽しみです!

コメントを残す