Beat By Contest 簡単な結果まとめ

#BeatByContest #nsb

まだ先週の余韻を引きずるかのように体が重いです。ヴァー。というわけで、今日は投げっぱなしになっていた「Beat By Contest」の結果を軽くおさらいしましょう。

Beat By Contest 簡単な結果まとめ

1日目:団体戦

優勝:sako(日本) / Alioune(フランス)
準優勝:マゴ(日本) / ときど(日本)
3位:
「Team DRz」 Skatan / Yagami(スウェーデン)
4位:
「Team x6」 Chocolo / HellTPM(スペイン)
5位タイ:V-Ryu / Fuma(スイス)、Dieminion(アメリカ)/ Dawgtanian(イギリス)
7位タイ:”aAa” Load DVD / 2PAC、Sharin / Saqu

2日目:個人戦

優勝:ときど(日本)
準優勝:sako(日本)
3位:Alioune(フランス)
4位:Dieminion(アメリカ)
5位タイ:マゴ(日本)、”DRz” Yagami(スウェーデン)
7位タイ:”KFR” StarNab(フランス)、Kx(フランス)

という結果でございました。
終わってみればsakoさん海外初戴冠、ときどさんスパIVで初優勝。フランスの”Bushido”勢・イギリスのRyan Hart選手は全員ベスト8に残れず、チャット勢から「フランスのsakoさんだ!」とまで言わせるほどの活躍を見せたパッド勢(!)のAlioune選手が団体戦優勝・個人戦準優勝、弱冠12歳(11歳?)のkusanagi選手がペロペロ勢とがまさんの萌えポイントをわしづかみにするなど、いろいろトラブルはありましたが、非常にすばらしい闘いがてんこ盛りの大会でしたね。
いやー、楽しかった!

個人的には、「うーん、自分はまだまだ勉強が足りん!」という印象、というか反省が強いですね。今回はとにかく欧州の選手について全くの勉強不足でした。Alioune選手の記述ミスもさることながら、「日本語ペラペラ」Ryan Hart選手の別名ですとか、「世界女子全一」Kayane選手ですとか、スウェーデンの「DRz」勢・スペインの「x6」勢とか、「全米全一ガイル」Dieminion選手とか、全然事前に取り上げられたじゃんか! という反省ばかり。うーん、世界は広い…。

印象に残った選手はたーくさんいますけど、個人的にはAlioune選手と「DRz」のお二人が強烈に記憶に残ってます。特に、あれ!? これAEじゃないよね!?って思っちゃうくらいにSukatan選手のさくらはキレッキレでした。僕みたいな全くの動画勢でもハッキリとわかるほどの強さ。感服です。

運営の皆様、選手の皆様、配信を担当されたがまの油さん、さかもとさん、ネコハシさん、サス兄さん、そして、2日間に渡ってパソコンに釘付けだった視聴者の皆さんに、改めて「お疲れ様でした!」の言葉を贈りつつ、BBCはこれで〆。次回がまたあるといいですね!


さて、今週末はWorld Game CupGVN Winter Brawl、そしてNSB 21ですね!
WGCはBBCの面子が相当数参加している模様です。現在すでにBBCSのトーナメント表が出てまして、SSFIVの確定リストも近日中に出るんじゃないかと思います。一度取り上げました「ウメハラ参戦か?」ですが、ウメハラ公式サイトに動きがないところを見ると、参加はなさそうです。
でも、今回のBBCで欧州選手の知識が豊富に手に入りましたから、ぜんっぜん楽しめそう! GVNもジャスティンが参戦するようですので、こちらも注目です。

NSB 21の概要とエントリーは以下の通りです。

  • タイトル:スパIVAE
  • 日時:2011年2月27日 12時エントリー締め切り 13時試合開始
  • 開催会場:名古屋アーバンスクエア大須店
  • 形式: 3on3勝ち抜き戦 チーム内同キャラあり
  • エントリーフィー:1人300円

エントリーはこちらからどうぞ! (2月26日20時までです)

あ、そうだ。大会情報を更新しておきました。ひとまずEVOポイント対象大会を中心に追加しておきましたが、いやー、Furiousさんパネェっす! 情報量が桁違いですもの! 大会情報はマジでFuriousさんを見た方が全然早いです。マジオススメ。

コメントを残す